未分類

家の近くの、ちょっと残念な風景

いや、そんな大したことではないのですが、
家の近所のこの交差点にくると、いつもモヤモヤします。

なぜだかお分かりいただけただろうか・・。

ガソリンがなくなりそうになってる。

いえ、そこじゃないです。

建物です。

 

普通のラーメン屋さんに見えます。

いえ、本当は私、このへんに住み始めて2年程「蕎麦屋さん」だと思っていました。

 

そうです。

この看板のせいで。

蕎麦屋さんの看板を出している店はもっと離れた(300メートルほど)ところにあります。
これって店主同士がすごく仲良いから容認しているのでしょうか。
ラーメン屋さんの方ののれんももっと「ラーメン」を分かりやすくしていただけないでしょうか。
蕎麦屋さんだと思って入店する人がいると思いませんか?

私たちモノづくりに携わる人間も気を付けないといけませんね。
経営者が売りたいものと、アピールしているものの見た目が違っていると
間違ったお客さんを引き寄せてしまいかねません。
たまにですが、会社概要に載っている事業に釣られて行ってみたら
その事業を全くしていなかったってこともあります。

行く方も、迎える方も時間のムダってこともないでしょうが、
手間がかかってしまうので、たまには自社の資料などの外観を
チェックしてみるのもいいかもしれませんね。

追伸:ちなみにどちらのお店も行ったことありません。
今度突撃調査してきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)